鳩駆除業者選びと家庭でできる対策方法の紹介

男の人

鳩害について

鳩

日本では平和の象徴とされている鳩。鳩は人間の生活圏内で生息することが多く、一説によると、カラスから身を守るために人間の近くに生息するようです。最近では落ちている食べ物のクズを鳩がついばんでいる姿をよく見かけます。餌の入手が容易なため、人間の近くに生息しているのかもしれません。しかし、最近では過剰な食料摂取により急に劇に数を増やしているようです。鳩による鳩害は様々で、感染症を引き起こすことがあります。鳩害の多くの割合を占めるのが糞によるものです。糞による影響は匂いだけではありません。街の景観を壊すだけでなく、健康状態に異常をきたす恐れがあります。これは鳩の糞には病原菌が多く含まれていることが原因です。糞が乾燥して粉状になり、空気中に舞ってしまいそれを吸った人が病気になることがあります。中でもクリプトコッカスと呼ばれる病気は深刻です。症状が酷いと、髄膜炎や記憶障害などが起こりることもあります。鳩が住み着いた場合、鳩は鳥獣保護法で守られており、駆除の申請無しに鳩に危害を加えることができません。鳩に住み着かれることで糞や鳴き声による鳩害が発生した時に、一般の方では対処することが難しいです。そのような時は専門の業者に鳩駆除を依頼しましょう。鳩害は衛生面だけでなく、身体にも影響があることはあまり知られていません。今は害が無いからといって駆除を先延ばしにしてしまうと、被害が大きくなってしまいます。鳩害に困っている方は専門の鳩駆除業者に依頼することをおすすめします。